海外のジム事情 高級ホテル ヒルトン・スクンビット・バンコク編

投稿者: | 2016年11月15日

私は海外に行っても必ず筋トレをするのですが、
先月バンコクに行った際には、ホテルでトレーニングをしました。

普段は一人旅が多いのですが、
今回は海外でパーソナルトレーナーとヨガの先生として活躍している友人たちと旅行することになっていたので、ちょっと奮発してヒルトン・スクンビット・バンコクに泊まりました。
私はヒルトンのゴールド会員ということもあり、部屋をアップグレードしていただき、エグゼクティブラウンジまで使えてしまったので、
「貴族みたいだね!」
とはしゃぎながらホテル滞在を満喫しました。
もちろん、フィットネスセンターも利用無料になりました。

さて、ここのトレーニング設備はと言うと、実はイマイチでした。
屋上のプールのとなりにガラス張りで併設されているのですが、
使っている人はほとんどいません。
この貸切状態は最高で大好きですし、
プールの横ということで上半身裸でトレーニングしていても何も文句を言われないのも最高なのですが、
肝心の設備は

・有酸素マシン
・ダンベル用ベンチ1つ
・ダンベル 20kgまで
・ケーブルマシン
・他いくつかマシン

というお粗末なもの。

せめてバーベル+ベンチかスミスマシンを設置してほしいもの。
ダンベルも最低でも30kgはないとね…欲を言えば40kgまで。
でも、ウォーターサーバーが置かれているし、
清潔なタオルも使い放題でしたので、
そこはさすが高級ホテル、といった感じでした。

結局ハイレップで大胸筋のトレーニングをメインに行い、
それなりに追い込めて満足したのですが。
そして、トレーニングが終わった瞬間に隣のプールに飛び出してクールダウンができるのは最高ですね!

ちなみに、最初に
「私はヒルトンのゴールド会員」
と言いましたが、別にそれは私がリッチでしょっちゅういいホテルに泊まっているということではありません。
それどころか、ヒルトンに人生で初めて泊まったのは今年です。笑

通常は、ヒルトンのゴールド会員になるためには、1年間に20滞在あるいは40泊する必要があるのですが、当然普通のサラリーマンである私がそんなにヒルトンに泊まれるはずがありません。
以下の手順を踏み、簡単にゴールド会員になれました。

1.SPGアメックスカードを作る
2.自動的にSPGゴールド会員になる
3.ヒルトンにステータスマッチを申し込む

1のSPGアメックスカードは年会費が高額で31,000円もするので、
私は最初作ることをたまらいました。
しかし、手に入る特典とポイントを考えたらとてもお得でしたので作り、今では大活用させていただいているメインカードです。

SPG

SPGとはシャラトンやウェスティンなどの高級ホテルを有するスターウッドホテルグループのことです。

詳細な特典は公式のサイトなどを確認していただくとして、

・「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」「ウェスティンホテル東京」「セントレジス大阪」などの高級ホテルにNG日なしで利用できる大人2名の無料宿泊券をもらえる。しかも添い寝の子供は多くのホテルで無料!
・カード特典としてSPGゴールドとマリオットゴールド会員資格が付属。
・ゴールド特典として部屋アップグレードとレイトチェックアウトが受けられる。
・SPGホテルではSPGカードを使って貯めたポイントを使ってクラブルームへのアップグレードがお得にできる。
・マリオット系ホテルではゴールド会員特典としてクラブラウンジと朝食が無料でいただける。
・100円=1.25マイルという航空会社カードをこえる還元率。

無料宿泊券がもらえるのは入会1年後です。
しかし、入会後に条件クリアで10,000ポイント(12,500マイル相当)がもらえます。
これで無料宿泊するもよし、航空券に変えるもよし、使い道は無限大です。
さらに、もし皆さんの周りにSPGアメックスカードを持っているご友人がいらっしゃれば、その方に紹介してもらうことにより、10,000ポイントではなく17,000ポイントも獲得できるようになります!
もう、このポイントだけで年会費とはとんとん、あるいはそれ以上になると思います。
もし、周りにご紹介してくださる友人がいらっしゃらなければ、
コメントをくだされば私がご紹介させていただきます。

ちなみに、SPGはマリオットグループに買収されましたので、
SPGのゴールド会員になると、マリオットおよびリッツカールトンのゴールド会員にも無料でなれるようになりました。
特典としてはSPGよりもマリオットの方がいいので、今後はマリオットの利用が増えそうです!

そして、このカードの審査が通過すると自動的に2のSPGゴールド会員になります。
カード申し込みの前にSPGの無料会員に登録しておいた方がいいかもしれません。

そして、最後に3のヒルトンステータスマッチですが、
このサイトはすべて英語になっていますがそんなに難しいことは書いてありません。

この際に、他のホテルの上級会員であることの証明(SPGゴールド会員画面のキャプチャなど)と12ヶ月以内にそのグループのホテルに泊まったことを証明する必要があります。
ところが、当然今ゴールド会員になったばかりのあなたは宿泊記録がありませんよね?
私もそうでした。
それでもどうしてもヒルトンのゴールド会員になりたかったので、
SPG系のホテルの予約をしました。
そして、宿泊はしていないけど宿泊の予定はあるよ、
ということでその宿泊予定の画面をキャプチャして送りました。

すると、無事にステータスマッチがされ、ゴールド会員になれました!!

ここで注意が必要なのですが、ステータスマッチがされたあとに、
ゴールドにマッチされた方は90日以内にヒルトンに4滞在、
ダイヤモンドにマッチされた方は90日以内にヒルトンに8滞在する必要があります。
この「修行」期間中もゴールド(あるいはダイヤモンド)会員と同等のサービスが受けられます。
また、これをコンプリートすると、晴れて2018年3月末までにそのステータスを維持できます。

こんなシステムがあると知るまでは安いホテルに泊まっていましたが、
今では海外に行ったときに高級ホテルに泊まるのが楽しみになりました。
そんなに大金を払わないでもとてもリッチな気分になれ、
日本国内でも週末にホテルに泊まってリフレッシュ、
なんていう以前は考えられなかった贅沢をしたりもしています。

皆さんも、ぜひこのシステムを利用して、
素敵なホテル滞在を楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA